No.2 玄米は育毛と認知症、健康増進にも効く最強の食物

米ぬか・育毛

IGF-1を増加させる玄米は育毛のほかにも、別の効果があります。脂肪を燃焼させて、熱産生を引き起こす作用があります。そのため、白米と同じカロリーを玄米でとっても、玄米の方が体が温まり太りにくくなります。 また、脳の海馬の ‥‥

N0.1 玄米を食べれば育毛にもダイエットにも効果がある

米ぬか・育毛

日本人の多くは玄米ではなく白米を食べています。しかし、玄米は精白米よりも圧倒的に高い健康効果をもたらしてくれます。玄米には米ぬかと言う最強の栄養素が付いています。 米ぬかにはビタミンB1、オリザノール、アミノ酸など豊富な ‥‥

第四話 ブラック企業は我々の毛根をすべて破壊しかねない

ストレスは抜け毛の大敵

ブラック企業と言う言葉は日本中にほぼ浸透しました。従業員を安月給で酷使し、パワハラや社内いじめが蔓延している会社が日本には沢山あります。ブラック企業と言えばITやサービス業関係が多いと思われがちですが、あらゆる業種に広が ‥‥

第三話 薄毛の大きな原因のストレスをコントロールできるか?

ストレスは抜け毛の大敵

過度なストレスにさらされる環境ですが、対人に対するストレスも相当なものです。上司からのパワーハラスメントが横行していて、うつ病にかかってしまい産業医の世話になったり、自殺、自傷する人が増えています。 「サラリーマンは気楽 ‥‥

第二話 プロペシアとミノキシジルタブレットだけでは薄毛を克服できない

プロペシア

薄毛の根本的な原因が悪玉男性ホルモンであることは、周知の事実です。しかし、これに拍車をかけるのが心のストレスといパターンが増えています。プロペシアやミノキシジルタブレットをしっかり飲んでいれば、悪玉男性ホルモン自体はかな ‥‥

第一話 ブラック企業に勤めている人は禿げる可能性が極めて高い

ストレスは抜け毛の大敵

適度な心理的ストレスや労働は、健康や人間性の強化、仕事などに役立つと言われています。役職が上がり仕事量が増えることで、更に自分の容量が増えて、パフォーマンスが上がる話はよくあります。 しかし、今話題のブラック企業に勤めて ‥‥

ナイナイの岡村が育毛薬で体毛が濃くなってしまった

ナイナイ岡村・薄毛・育毛

ナインティナインの岡村隆史さんが薄毛で悩んでいましたのは有名な話です。昨年からついにAGA治療を受けて初めました。 医療機関で育毛のAGA治療を受けていますので、薬はミノキシジルタブレット、フィンペシア、ロゲインを処方さ ‥‥

薄毛(ハゲ)が問題と言われる最大の理由はなに?

病気による薄毛

我々が抱える薄毛に関して、何が問題かを考えます。薄毛になることで体に直接的な影響は小さいと思います。しかし、薄毛による体への影響が全くゼロでもなさそうです。薄毛になることで考えられるデメリットが4つ考えられます。 見た目 ‥‥

育毛には唐辛子と豆腐味噌汁が抜群に効き髪が太くなる

味噌汁と唐辛子が育毛に効く

カプサイシンが薄毛に効くと前回の記事で解説しました。カプサイシンを含む食品としては、唐辛子、ハバネロ、パラペーニョ、豆板醤、ラー油、キムチなどがあります。 一味唐辛子などを持ち歩き、外即時に味噌汁や吸い物などに振りかける ‥‥