N0.1 玄米を食べれば育毛にもダイエットにも効果がある

米ぬか・育毛

日本人の多くは玄米ではなく白米を食べています。しかし、玄米は精白米よりも圧倒的に高い健康効果をもたらしてくれます。玄米には米ぬかと言う最強の栄養素が付いています。

米ぬかにはビタミンB1、オリザノール、アミノ酸など豊富な栄養素がたっぷりと含まれています。

玄米と白米の糖質としてのカロリーは、ほとんど同じですが、玄米を食べた方が血糖値が上がりにくいのです。血糖値が一気に上がると、脂肪につながりますので、ダイエットにも役立ちます。

玄米の米ぬかが栄養の塊

スポンサードリンク

玄米を食べるとインスリンの働きが良くなります。IGF-1はインスリンの働きを助ける作用を持っています。玄米の米ぬかにはIGF-1を増やす作用があります。

米ぬかの成分でもあるビタミンB1、オリザノール、及びGABAには知覚神経を刺激し、IGH-1を増やす作用がある事が実験で証明されています。

米ぬか・育毛

また、玄米や白米よりも「腹もち」が良いことで知られています。この腹もちの良さは、コメ、ラーメン、パスタ、パンなど炭水化物が好きな人間にとって、非常に助かる作用です。

炭水化物は一気に血糖値を上げて満腹感をもたらしてくれますが、腹もちが非常に悪く、お腹いっぱいラーメンを食べてもすぐにお腹がすくのです。すると、また炭水化物を食べてしまい、ぶくぶく太ってしまうのです。

ぶくぶく太れば体のいろんな箇所が壊れますので、育毛にも当然影響があります。

続く

スポンサードリンク
クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

コメントを残す