薄毛克服のための育毛対策は体調をよくしてくれる

禁煙が薄毛を治す

ダイエットにはリバウンドが付き物ですが、実は育毛にもリバウンドが無いとは言い切れません。りバンドと言うよりも薄毛を克服して安心し、育毛を継続せずに辞めてしまうと薄毛は再び進行します。

ですから、薄毛になった人は永久に育毛を続ける覚悟が必要です。薄毛を治すためだけに生きている訳ではありませんので、あまり時間を割くことはできません。しかし、薄毛対策をすることは体調をよくし、はつらつとさせてくれます。

育毛の中には運動・食事が含まれますので、体調がよくなるのはある意味当たり前です。運動は適度な運動レベルで十分ですし、食事は脂っこいモノ、炭水化物を控え、髪の大事な栄養分であるタンパク質をしっかり摂ります。

育毛結果

魚や野菜、果物も適度に食べますので、肌も若々しくなってきますので、育毛は我々を若返らせる効果もあります。

スポンサードリンク

タバコは薄毛を加速させるため今すぐ禁煙

育毛をする前はタバコを吸っていましたが、タバコは血管を詰まらせますので、薄毛を進行させてしまいます。育毛のために禁煙外来に行き、私は禁煙を成功させました。禁煙してかれこれ5年以上になります。

育毛のために禁煙をしましたが、案の定太ってしまい、体重が10キロも増えました。一時的には太りましたが、育毛のために適度な運動を継続していましたので、体脂肪率は13%台まで下がり、軽くマッチョになりました。

禁煙が薄毛を治す

また、育毛を継続して髪が復活したことで、自分の心が随分変化しました。以前は、自分の薄毛を隠そう隠そうとしていました。周りで薄毛や禿げの話が持ち上がると、意図的に話を変えようとしたこともありました。

しかし、育毛がある程度成功すると、以前は禿げかかっていたけれど、育毛をしっかりやったおかげで、髪は復活し、体調も良くなり、体がマッチョになったと声を大にして言えるようになりました。

薄毛や禿げかかっていたことを隠さずに、会話に出せるようになったのはとても大きな進歩です。髪のことをいじられても、堂々と育毛対策の話が出来ますし、何よりも周囲に気を使わせなくて済みます。

薄毛や禿げの話をすると、激怒したり拗ねる人が結構います。お互い薄毛なのに、薄毛を指摘すると怒り出したりしますので、とても気を使います。

薄毛の克服は人間的にも大きく成長しますので、諦めずに、地道に薄毛対策に取り組み、この育毛大学で知識を得て頑張ってほしいです。

スポンサードリンク
クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

コメントを残す